敏感×混合肌×インナードライの朝夜スキンケアルーティーン【2021春夏】

敏感×混合肌×インナードライでスキンケア選びに苦労している者です。
高保湿!とろみ!グリセリン!油分!で肌荒れしがち。

2021年春夏はこれから紹介するメンバーで過ごしていました。
あまり冒険せず、とにかく肌に合うものをコツコツ続けていた。

だいたい2021年の春から7月末ごろまでの話です。

  • 朝:URUONのミスト→FEMMUEのシャバシャバ化粧水→ONE THINGのナイアシンアミド10%→日替わりのUV
  • 夜:URUONのミスト→トリートトリートのセラミド美容液→ONE THINGのナイアシンアミド10%→F Organicsの高保湿化粧水→さっぱりアミノ酸ジェル

スキンケアの基本方針

基本は水水アンド水

いかに水分を補給するか」これに尽きます。

いろいろ試した結果、水分をばしゃーっと使うスキンケアが自分の肌には一番合っていると分かりました。
そしてその水分を何とかして肌にキープすることが大事。

乳液、オイル、クリームetc. …。
世の中には油分を与えるスキンケアが数多くあれど、まったく使わず過ごしていました。

油分入りのものはクレンジングと日焼け止め以外使っていない、はず。

グリセリンが主成分のもの(全成分表示で3番目くらいまでに来るもの)も回避。
グリセリン入り化粧水から始めて、ほんの少量ずつ使って肌を慣らそうという方針でやっています。

※グリセリンは肌に低刺激で優秀な保湿剤です。
わたしの肌と相性が悪いだけです。

グリセリンについては語ると長くなるので別記事で。

保湿は朝は日焼け止めクリーム、夜は化粧水で

油分もグリセリンも少なめなら保湿できてるの?という話ですが。

朝は日焼け止めクリームで紫外線カットしつつ保湿している。
夏でも保湿力高めの日焼け止めを使います。

夜は保湿成分が多く配合された化粧水を使う。
やっぱ基本は水。

セラミドは外せない

インナードライといえばセラミド!
セラミド保湿!

肌に水分をたくさん蓄えたいならセラミドがぴったりです。

セラミドが充分にある肌は、水分保持能が高いため、化粧水などで与えた保湿成分を角層内に長時間留めることができ、うるおい状態を長く保つことができます

https://maison.kose.co.jp/article/g/gskincare-20191011/

ひとくちにセラミドと言ってもいろいろあるので、自分に合うセラミドを探すのが大事。

朝のスキンケアルーティーン

⓪ミスト→①シャバシャバ化粧水→②肌ととのえ系→③日焼け止めというメンバーです。

シンプルケアの布陣になっております。

洗顔はクレンジングミルクが理想

クレンジングミルクで優しくクルクル洗って肌を柔らかくするのが理想です。
あくまで理想

クレンジングミルクだと丁寧にすすぐ必要があるので、朝から使う余裕がないことも多い。
そんな時は泡洗顔に頼ります。
最近はOSAJIのKAIシリーズを使ってます。

⓪URUON うるおい炭酸ミスト

ただの水です。
わたしの中では0番目のスキンケアという位置付けです。

細かいミストが肌にがしっとしがみつく感じがいい。
顔からぽたぽた垂れにくい気がする。

続けられる価格だしリピすると思う。
というかストック買ってある。

水(水素還元純水) / 二酸化炭素 / 窒素(URUON公式サイトより)


①FEMMUE オードカメリア

朝の化粧水はグリセリンが少ない化粧水をいろいろ試す枠です。
現在はFEMMUE(ファミュ)です。

凪いだ海のように肌が落ち着く感じが好き。
ローズのすっきりした香りが鼻をかすめます。

さっぱりシャバシャバです。
グリセリンは全成分の5番目に来ている。

ツバキ花エキス、ペンチレングリコール、プロパンジオール、パンテノール、グリセリン、カプリル酸ソルビタン、カンゾウ根エキス、レブリン酸、トレハロース、ツボクサエキス、ダイズペプチド、チャ葉エキス、イタドリ根エキス、オウゴン根エキス、グリチルリチン酸2K、加水分解エンドウタンパク、エンドウ種子エキス、ジメチルスルホン、ローズマリー葉エキス、ヒジキエキス、オタネニンジン根エキス、カミツレ葉エキス、酵母β-グルカン、ドクダミエキス、スベリヒユエキス、アロエベラ葉エキス、ヒアルロン酸、ビオフラボノイド、ブロッコリーエキス、ローズ油(ファミュ公式サイトより)

②ONE THING ナイアシンアミド10%

ビタミンCかナイアシンアミド入りの肌を整える系アイテムは朝晩使う。

今はONE THINGのナイアシンアミド(整肌)です。
10%入りと高配合なのに、プチプラで惜しみなく使えるところが好き。

そろそろ1本目を使い切ります。
ストックも確保済み。
しばらくは使い続けるつもり。

水、ナイアシンアミド、BG、1,2-ヘキサンジオール、エチルヘキシルグリセリン

③日焼け止め

日焼け止めまでがスキンケアです!

日によって使うものはまちまちです。
この写真の日はWELEDAだった。

夜のスキンケアルーティーン

理想はクレンジングミルク+石けん洗顔

クレンジングミルクでメイクを丁寧に落とし、泡立てた石けんで肌をすっきりさせる。
これが理想です。

しかしそこまでする元気がない時もある、しょっちゅうある。
ポンプから出てくる泡洗顔を使ったり、クレンジングミルクのみで済ませたり。
その日の気分やメイクの濃さによってバラバラです。

⓪URUON うるおい炭酸ミスト

朝と同じくURUONのミストが0番目。

お風呂から出たら、いの一番に顔にプシュシューッ。
すぐ使えるように棚から出してスタンバイさせときます。

水(水素還元純水) / 二酸化炭素 / 窒素(URUON公式サイトより)

①トリートトリート ピュアスキンセラミドセラム

わたしの肌の守護神です。
一生添い遂げたい。

シャバシャバの(お高い)水。
水なんですけど、肌の角質層いっぱいにすすすーっとなじむんです。
スキンケアの一番最初に使うのが推奨されています。

天然ヒト型フリーセラミド(保湿)を合成界面活性剤不使用で配合。
さらにオイルフリー・グリセリンフリーでわたしの肌でも使える…!

これがなくなると本当に本当に困る。
もし廃盤になったら…と想像しただけで涙が出てきた

水、ダマスクバラ花水、プロパンジオール、ベタイン、セラミド6Ⅱ、セラミド3、スフィンゴミエリン、加水分解ヒアルロン酸、トレハロース、α-グルカンオリゴサッカリド、セリン、シロキクラゲ多糖体、フランスカイガンショウ樹皮エキス、ダイズステロール、二酸化炭素(トリートトリート公式サイトより)

②ONE THING ナイアシンアミド10%

セラミド高級水の次はこの子。
朝も夜も頼りにしてる。

お風呂上がりにすぐ顔全体にバーッと塗ります。
首やデコルテ周りにもばばっと塗っておく。

水、ナイアシンアミド、BG、1,2-ヘキサンジオール、エチルヘキシルグリセリン

③F Organics モイスチャーローション

コスメキッチンで売れ続けている化粧水。

高保湿でオイル感の少ない化粧水はレアです。
ヒアルロン酸にシロキクラゲ多糖体など保湿成分がてんこもり。
グリセリンは成分表の後半なのでまったく気にしていない。

ミニサイズを使い切り、現品も残り4分の1ほどです。
ずっと気に入って使っています。

水、ダマスクバラ花水*、プロパンジオール、ジグリセリン、ベタイン、カニナバラ果実エキス*、ビルベリー葉エキス*、セイヨウノコギリソウエキス*、ローズマリーエキス*、オオヒレアザミ花/茎/葉エキス*、ヒアルロン酸Na、シロキクラゲ多糖体、スイゼンジノリ多糖体、ザクロ果実エキス*、カニナバラ果実油、ダマスクバラ花油*、ニュウコウジュ油、オレンジ油*、ビャクダン油*、イランイラン花油*、PCA-Na、グリセリン、Bg、エタノール、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、クエン酸、クエン酸Na、デヒドロ酢酸、ベンジルアルコール *オーガニック植物成分(コスメキッチン公式サイトより)

④M-mark アミノ酸浸透ジェル

スキンケアのシメはさっぱりと。

もう半年以上使っている。
長く使って信頼が固まったので、2021上半期ベスコスに入れました。

グリセリンフリーでわたしの肌でも使える貴重な保湿剤です。
天然保湿因子の主成分であるアミノ酸をさくっと補給できます。

肌に乗せると水のような質感に変化。
保湿力は低めで夏でもさっぱり保湿できます。

2プッシュで全顔と首・デコルテまでカバーできる。
詰め替え用もあるし、コスパが高い。

水[溶媒]、BG[保湿、防腐]、ベタイン[保湿]、1,2-ヘキサンジオール[保湿、防腐]、セリン[保湿]、アラニン[保湿]、グリシン[保湿]、トレオニン[保湿]、リシンHCl[保湿]、アルギニン[保湿]、グルタミン酸[保湿]、プロリン[保湿]、PCA[保湿]、PCA-Na[保湿]、乳酸Na[保湿]、ヒアルロン酸Na[保湿]、ポリグルタミン酸[保湿]、ソルビトール[保湿]、グリコシルトレハロース[保湿]、加水分解水添デンプン[保湿]、(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー[質感調整]、t-ブタノール[品質安定](松山油脂オンラインストアより)

まとめ

  • 朝:URUONのミスト→FEMMUEのシャバシャバ化粧水→ONE THINGのナイアシンアミド10%→日替わりのUV
  • 夜:URUONのミスト→トリートトリートのセラミド美容液→ONE THINGのナイアシンアミド10%→F Organicsの高保湿化粧水→さっぱりアミノ酸ジェル

以上のメンバーで7月末まで楽しくスキンケアしてました。

最近は肌がグリセリンや高保湿に慣れてきたのか、少しづつ使えるものが増えてきました。
8月からは乳液なども徐々に取り入れています。
別記事で紹介しますね。

関連記事

わたしはこういう肌質です。参考までに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA