LAKAのワイルドブロウシェイパー全3色をレビュー

「眉毛が立ち上がる!キープできる!」と話題になったLaKaの眉マスカラ。

リニューアル発売直後に買ってからレビューし忘れてた。
今更ですがお納めください。

メガ割の対象にもなっています。

  • ゆるめの絵の具みたいな質感の液で艶感のある眉に
  • 毛の立ち上げ力はブラウン<ブラック<クリア
  • 時間が経っても毛がバリバリにならず、毛流れがホールドされている

[Qoo10] ワイルドブロウシェイパー

WWW.QOO10.JP

LaKa ワイルドブロウシェイパー #STRONG(クリア)、#VOLUME(ブラック)、 #BALANCE(ブラウン)

1,540円(Qoo10公式価格)

眉毛の流れを生かす絶対的パワーホールド(Qoo10公式店より)

LaKaは韓国のコスメブランド。

既存の枠にとらわれない自然な美しさを引き出す、ジェンダーニュートラルなメイクアップアイテムを提案しています。

ワイルドブロウシェイパーは眉の毛流れをキープする眉マスカラ。
クリア、ブラック、ブラウンの3色展開です。

もともとクリアカラーだけ買うつもりでしたが、ちょうどブラックとブラウンのリニューアル時期で3つセットなら30%オフだったんですよね。

クーポンを使ったらさらに安く買えたので、思い切って3色買いしました。
結果、3色とも買ってよかった

外観

チューブタイプの容器。
マスカラには珍しい。

どれがどの色がたいそう分かりにくい
白キャップ=クリア、黒=ブラック、赤=ブラウンかと思いきや。

赤=ブラック、黒=クリア、白=ブラウンなんだよなあ。

メイクのたびに間違えちゃう、結構困る。
LaKaの眉マスカラの唯一の欠点ですね。
みんな間違えないのかな?

ブラシは小ぶり
硬い毛でコシがあります。

3色とも同じブラシです

液がブラシに全然つかないな?と思っていたら、チューブを絞るとドバッと出ました。
それはそれで液が多すぎなのだが。

色はクリアです。こんなに液いらない

余分な液がついたら、チューブの口でブラシをしごいてください。

腕にスウォッチ

上からクリア、ブラック、ブラウンです。
ブラウンは赤みにも黄みにも寄っていないニュートラルな色

腕にスウォッチでは分かりにくいのですが、液がゆるめの絵の具みたいな質感です。

左からブラウン、クリア、ブラックです

この質感のおかげで、ほんのり濡れたような自然なツヤ感が出ます。
色気のあるツヤ感です。

各カラーの解説

わたしのすっぴん眉はこちらです。

長めの黒い毛、ところどころまばら、平均より少し薄いくらい?と自分では思っています。

まずはブラウン。

はっきりブラウンに発色する!というより、ブラウンのニュアンスを添えて毛並みの印象を変えるという感じです。
眉毛が濃ければブラウンがもっと明確になるかもだけど、たっぷり塗るとダマになりやすい(3色いずれも)ので色づきはニュアンス程度だと予想。

眉の印象が和らぎます。
表情を柔らかく見せたいときや、アイメイクやリップに重点を置いて眉を脇役にしたいときにおすすめ。

お次はブラック。

こちらもブラウン同様、ブラックに発色するというより、ブラックのニュアンスを添えることで毛の存在感が際立つという感じ。
黒マスカラでもナチュラルなので、濃くなりすぎたら嫌だ〜と思っている人(わたしです)におすすめ。

意志の強そうな、キリリとした顔立ちを演出してくれます。
ブラウンよりも毛の立ち上げ力は強め。

最後はクリア。

3色の中で最も毛が立ち上がります
眉頭の毛束感を見てほしい。
これがキープされるんだからすごい(後述)。

当然ながら発色ゼロなので、他のアイブロウパウダーで描いてから使うのがおすすめ。

わたしはLaKaのクリアマスカラだけで眉メイク終わらせちゃうことも多いけど。
毛を立ち上げたら眉の生えていない部分が目立ちにくいような??

3色まとめて。

毛の立ち上げ力は、ブラウン<ブラック<クリアですね。

ブラックとブラウンは、このマスカラ一つで眉メイクを完了できます。

LaKaのコスメはミニマムな美しさを叶えてくれるんですよね。
それは生まれ持った顔立ち、パーツを引き立ててくれるということです。

コスメ自体が主張するわけではなく、持って生まれた美しさを羽ばたかせてくれる。
だからこそ性別関係なく使いやすいんだと思います。

これは黒髪にも合うやつです。
素の眉毛の色を邪魔しないので、髪色とケンカしません。

時間が経ってもキープ

いったん毛束を立ち上げてしまえばキープされ続けます。
下の写真を見てほしい。

①②は写りが悪いですが悪しからず

塗りたてと①の間には2時間の昼寝をしています。
寝返りを打って眉が枕にぶつかってるはず。

①②両方とも、写真を撮る直前にガリっと触ってしまったけれど(注意散漫)、ダメージを受けていない。

この日はずっと家にいたので、マスクはしていません。
これまでwithマスクの日に使った印象では、マスクの湿気で少し弱るけど普通にキープされてるな?という感じ。
多少ヘタるのはしゃーない。

毛の立ち上げキープには、マスクうんぬんより一緒に使うアイブロウパウダーの方が重要な気が…?
検証できていないので何となくの印象だけど。
キープ重視ならパウダーよりリキッドで最低限だけ描くのがいいかもしれません。

時間が経ってもカピカピしない、毛がバリバリにならない
綺麗な見た目をキープできています。

まとめ

  • ゆるめの絵の具みたいな質感の液で艶感のある眉に
  • 毛の立ち上げ力はブラウン<ブラック<クリア
  • 時間が経っても毛がバリバリにならず、毛流れがホールドされている

性別問わずおすすめです!
初めてのメンズメイクにもぴったりだと思う。

Qoo10で購入できます。

[Qoo10] ワイルドブロウシェイパー

WWW.QOO10.JP

お得な2本セットや3本セットもありますよ。
セットもメガ割対象です。

[Qoo10] ワイルドブロウシェイパー「デュオセット」

WWW.QOO10.JP

[Qoo10] ワイルドブロウシェイパー「トリプルセット」

WWW.QOO10.JP

関連記事

LaKaはリップバームもおすすめですよ。

眉メイクが苦手なら、とりあえずWHOMEEのブラシ買っとこ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA