【アイ・チーク・眉】エトヴォスのミネラルマルチパウダー・リネンベージュが本当にマルチに使える

2020年春の新作コスメです。買ってから使いまくってます。気に入った。

推定ブルベ夏秋で似合うオレンジコスメ探しが難しいわたしでも使いこなせる優秀カラーです。

エトヴォス ミネラルマルチパウダー リネンベージュ

2,5g、2,530円(税込)

目元も頬も、唇も。ゆらぎ肌を、さっと染め上げる多機能カラー新登場。(エトヴォス公式サイトより)

最近流行りの多機能コスメです。エトヴォスからも出ました。アイシャドウ、チーク、リップに使えます。

肌に優しいシンプルな処方です。界面活性剤・鉱物油・シリコン・タール系色素・香料・防腐剤・アルコール不使用。

全成分を公式より引用しておきます。

リネンベージュ・ヘルシーオレンジ:マイカ、スクワラン、ヒマワリ種子油、シリカ、アルガニアスピノサ核油、スクレロカリアビレア種子油、ヤシ油、ポリクオタニウム-61、アロエベラ葉エキス、グリチルレチン酸ステアリル、トコフェロール、エチルヘキシルグリセリン、(+/-)酸化チタン、酸化鉄、ジミリスチン酸Al、水酸化Al、カルミン  (エトヴォス公式サイトより引用)

石鹸オフのミネラルコスメで、多機能コスメかつプレストパウダータイプは珍しい気がして購入。

リネンベージュ、ヘルシーオレンジ、トープピンクの3色展開です。わたしはリネンベージュを選びました。

外観

小さな正方形の透明ケース。エトヴォスのミネラルアイバームと同じケースです。

蓋オープン。粉の粒子が細かいので、飛び散りに注意。ベージュとはいえ、かなり濃い色です。これってベージュなの?オレンジぽくない?

腕にスウォッチ

スウォッチ。上からチップ塗り、指塗り、チークブラシでふんわり塗りです。どれも重ね塗りしてます。チークブラシ塗り、分かりにくすぎる。

黄みを抑えたオレンジだと思いました。ブロンズっぽいのかな。テラコッタよりは赤みが弱いと思う。

イエベブルベ問わず、誰でも似合いやすい色だと感じました。わたしは自称黄味肌ブルベ夏でオレンジ系は当たり外れがあるのですが、これは大丈夫でした。

チップで塗ると色濃く発色。オレンジっぽさが強まります。指塗りだと、優しげなオレンジ色(色名はベージュだけど)の中で、パールがキラキラ際立ちます。

前の写真の方がキラキラ感が伝わりやすいかも。もう一回貼ります。

あんまり変わらないか。

実は、腕に塗るまではパールが入っているのを知りませんでした。ノンパールのマットな粉だと思っていた。そのくらい繊細なパールです。

普段のメイクに近い感じでスウォッチし直してみました。

上から、指で重ね塗り、指で一度塗り、アイシャドウブラシで重ね塗りです。

アイシャドウブラシはエトヴォスのを使いました。

粉質はしっとり。植物由来のオイルをたっぷり配合してあるからかな?細かい粉で、肌にふわっと溶け込みます。

「塗っている」というより「染まっている」という表現が近い。じゅわっと色づいて、内側から染まっているようになります。そのくらい自然な薄づき。粒子が細かいからだろうか。肌馴染み抜群です。

チークブラシでふんわり乗せた場合。最初のスウォッチ写真を拡大したやつ。

ほんとに見えない。実物は可愛いんです…伝われ…!

仕上がりの質感はセミマットです。公式の言っている通りです。

最近はパウダーでもツヤ感のあるアイテムが多く、そういうのも大好きですが、このセミマットも気に入った。一昔前のマットなパウダーから、粉質が明らかに進化していると思う。こういう次世代マットのコスメ、増えてほしいです。

使い方いろいろ

「これ一つで何通りも!」と謳うコスメでも、実際には一通りしか使わないことがよくあります。リップアンドチークは結局チークだけだよね、とか。

しかしミネラルマルチパウダーは本当に何通りにも使っています。

アイシャドウに

どんな風に使っても大丈夫。締め色にも、まぶたのキワ数ミリ(二重幅くらい)にぼかしても。上品なオレンジメイクというイメージで使っています。

チークブラシを使って、アイホール全体にうすーく重ね付けするのが好きです。目尻側は気持ち濃い目に。ふわっとベールがかかったようになります。

チークに

頬骨の上に斜めに入れることが多いです。濃く入れると日焼け肌っぽく仕上がります。もちろん、頰の真ん中に入れるのも可愛い。

アイブロウに

普段通りの眉メイクをしてから、最後にブラシでひと刷け。アイシャドウやチークでミネラルマルチパウダーを使った時にも、そうでない時にも。抜け感が出ます。

ノーズシャドウに

アイブロウやアイシャドウ、チークにこのパウダーを使った時限定です。眉頭の下から2cmくらい、骨に沿って伸ばします。とにかく薄く、ついてるか分からないくらいで。顔全体に統一感を出しつつ、ナチュラルに目鼻立ちくっきりに見せます。

この4パターン以外にも、リップに使うのもありだそうです。リップクリームを塗った上から、指に取ったパウダーをポンポン塗ります。試したことがありますが、個人的に唇のパサつきが気になりました。

目元にも頰にも眉にも使えるのは、やっぱり粉質が絶妙だからだと思う。薄づきで重ねても綺麗に発色するので、

使用感にも満足

ごろつき、かゆみなどの刺激はなし。リップ使用以外は乾燥もしません。肌の調子がイマイチな時でも問題なく使えています。

エトヴォスなのでもちろん石鹸オフ。ベースも全てパウダー系ですませた時は、石鹸で落としています。クリームやリキッド状のものを併用している時はクレンジングしていますが。あくまでわたしの場合です。

持ちはあまり良くないかなあ。時間が経つとくすみます。コンパクトなので、ポーチに入れといてお直しするといいかもです。

チークにも使うので、UVカット機能がついていたら完璧だったけど、さすがにそれは高望みかな。

結構使っているのに、全然減らないです。かなり長持ちすると思います。1個2530円って高いな…と買うときに思いましたが、もう元は取った。

全体として、使用感にも満足しています。

これ一つでオッケーのお助けコスメ

これを使っとくだけで今っぽくなれるのでらくちんです。どんなメイクにするか思いつかない時、時間をかけずにメイクしたい時は、このパウダーで済ませること多々

エトヴォスには好きなコスメがたくさんありますが、その中でもランキング上位に食い込んできた。それくらい気に入りました。

記事最後でいっつも言ってる気がするけど、新色が出るのを心待ちにしています!

関連記事

2021春限定のエアリーモーブも使いまくっています。

定番アイシャドウパレットの比較記事はこちら。