スキンケアや入浴が面倒な日の朝夜ルーティーン【敏感・混合肌・インナードライ×オーガニックコスメ】

スキンケアめんどくさがる系のコスメブログへようこそ。

いや、好きなんですよスキンケア。
使えるアイテムが増えてきた最近は特に。

でも、生きていたらどんなに好きなことでもめんどくさいときってあるじゃないですか。
わたしは生粋のなまけものなのでしょっちゅうあります。

そんな自分のために、ラクだし楽しめるスキンケアメニューを編み出したのでご報告します。

スキンケアめんどくさい→ラクしつつスペシャルケア→楽しいしリラックス→明日のスキンケアも楽しみ!

これであなたも、疲れた日でさえスキンケアをラクに楽しめる、かも?

※当ブログ管理人の肌質は以下の記事の通りです。

また、管理人はオーガニック・ヴィーガンコスメ好きです。
韓国コスメも一部あります。

朝スキンケア

ジェル拭き取りで洗顔代わりに

スキンケアがめんどくさい時は、とにかく洗顔が辛い。

日頃から洗顔でラクすることばかり考えていますが、

スキンケアが辛いときは顔に水をかけるのが無理

てことで、水を使わない拭き取りで済ませます。
用意するのはこれ。

*AROMATICA オーガニックアロエベラジェル
300ml ¥2,250-

エコサートのオーガニック認証を取得したアロエベラ(保湿)が95%含まれたジェルです。
さっぱりみずみずしい使用感ですっきり目が覚める。

①手に3プッシュほど出して、②肌にクルクル馴染ませたら、③ティッシュで吸い取る!

写真は顔の代わりに手でやりました

少々の拭き残しは気にしません。
肌に残った分をそっとなじませて終了。

500ml入りの詰め替え用もあります。

国産コスメ派の方には、アミノ酸浸透ジェルがおすすめ。
肌になじませると水のようにサラサラする不思議なジェルです。
詰め替え用もあります。

一つで高保湿のアイテム

スキンケアめんどくさいときは、あれこれ塗り重ねるとか不可能なんでね。

これだけ塗ったら大丈夫なお助けアイテムを発動させます。

今の季節はさっぱりとろみなボナジュールのトナーで。

*Bonajour グリーンティーウォーターボムトナー
210ml ¥1,846-

とろとろ質感ながらベタつき皆無でさっぱり保湿できます。
肌の角質層まで浸透させるには少し時間がかかるけど、これだけで水分をたっぷり供給できるので便利なんです。

元気があれば、トナーの前にボナジュールの導入美容液を仕込む。

*Bonajour × Punbakiコラボ アクアポリンシカエッセンス
100ml ¥2,800-

成分分析系YouTuberのPunbakiさんがボナジュールとコラボして作った導入美容液です。

この美容液を使うと、次に塗るスキンケアが入りやすくなると感じます。
水分たっぷりのグリーンティートナーと相性がいい。

少しとろみがあります

9月24日午前7時Qoo10のボナジュール公式ショップで再販するそうです。

[Qoo10] ボナジュール公式 Bonajour X Punbakiコラボ アクアポリンシカエッセンス 100ml

WWW.QOO10.JP

ノールックで塗れる日焼け止め

面倒でも日焼け止めは塗っとかなきゃね…。

塗るのがラクなオーガニック日焼け止めと言えばluamoです。

*luamo オールデイプロテクト UVアクアヴェール SPF28PA+++
50g ¥4,620-

伸びがいいし、白くならない。
鏡を見ずにばばっと塗れる日焼け止めです。

まあでも、外出しない曇りの日は日焼け止めサボることもあるけどね(小声)。
長い人生、そういう日もある。
しょっちゅうある。

夜の入浴

シャンプーでいかにラクするか

入浴でめんどくさいことナンバーワンといえばシャンプー

といっても、普段からラクしてるんです。
バーシャンプー、かなりラクなんですよ。

ひよぞう
ひよぞう

早よエティークのレビュー記事書けや自分

でも、シャンプーが嫌な時は、シャンプーとコンディショナーが分かれているだけで無理なんです。
2工程も踏めない。

そんな夜はこの子の出番。

*WELEDA ローズマリースカルプクレンジング
200g ¥3,300-

これだけで頭皮クレンジング・マッサージ・トリートメントができちゃいます。
シャンプーやコンディショナーは不要です。

頭皮中心になじませてマッサージしたら、数分置いて流す。
これでおしまい。

ミネラル豊富なクレイと竹炭が汚れを吸着し、頭皮をすっきり洗い流します。
スースー感が爽快で、疲れも吹っ飛ぶように感じる。
洗い上がりは髪がまとまるので、本当にこれひとつで終われる

発売直後は買いそびれてしまい、再販まで待ち続けたこちら。
待った甲斐があった!

身体中まとめて洗いたい人には、アルジタルのクレイシャンプーがおすすめ。
全身どこでも使える便利な子です。

アルジタルのピュリファイングシャンプーのときはコンディショナーを使っています。

濡れた手で使えるクレンジング

メイクをしていない日は何とでもなるんですよ。
クレンジングミルクだけでささっと洗ったり、ポンプ式の泡洗顔で済ませたり。

問題はばっちりメイクしていた日

メイクした日はW洗顔したいんですけど、そんな気力はない…。
さっぱりクレンジングだけで済ませたい…。

そういう気分ならダムダムに頼る。

*DAMDAM ノマッズクリーム ピュリファイングクレンザー
100g ¥4,620-

濡れた手で使えるのでラクチンです。
普段は入浴のいちばん最初にクレンジングしますが、ダムダムの日は最後に回す。

こんにゃく由来のマンナンスクラブが肌の角質や汚れを優しく洗い落とします。

メイクをすっきり洗い流しつつ、固めのクリームのおかげで洗い上がりの肌はしっとり、でもべたつかない。
お気に入りのクレンジングです。

【DAMDAM】ノマッズクリーム ピュリファイングクレンザー

ミニサイズもあります。

DAMDAM ノマッズクリーム ピュリファイングクレンザーミニ

シートマスクで放置プレーの贅沢ケア

シャンプーもクレンジングも終えて、最後の関門はスキンケア!

スキンケアまで来れば面倒くささを感じない。
いつもの流れで体が動くので、普段通りのスキンケアができてしまうことが大半です。

けどもう動きたくない!という疲れた夜はシートマスクを貼り付けて終了。

最近はシオリスがお気に入りです。

*sioris MAKE IT BRIGHT sheet mask
5枚 ¥2,310-

15分くらい貼りっぱなしにする。
その間はゴロゴロしたり、軽いストレッチしたり。

シートの摩擦は気にならないし、水分で肌が満たされる感じがとても好きです。

パックの後は、手持ちの乳液やクリームをさくっと塗って終了。

高級ドライヤーはやっぱり違う

ちなみに、髪を乾かすのはそれほど苦痛ではないんです。

そう、高級ドライヤーならね。

わたしは絹女を使っています。
2021年に買ってよかったものナンバーワンです。
近いうちにレビュー書きます。

ラクしつつスペシャル感を味わう

スキンケアが面倒な時に避けたいのは、

スキンケアめんどくさい→手抜きする→自己嫌悪「なんでちゃんとできないの…」→ますますスキンケアが嫌になる

というネガティブスパイラルにはまってしまうこと。

これ、よくありますよね。
わたしもよく陥っていました。

今回紹介したルーティーンではただ時短するだけでなく、もともと好き&スペシャルケアアイテムを用意しているので、めんどくさい日でもスキンケアを楽しめる

スキンケアめんどくさい→ラクしつつスペシャルケア→楽しいしリラックス→明日のスキンケアも楽しみ!

スキンケアは1日の初めと終わりに位置するもの。
「初めよければ終わりよし」とも「終わりよければすべてよし」とも言います。

疲れた自分に寄り添うスキンケアや入浴のルーティーンがあれば、元気のないときもポジティブな気分で1日を始め、そして締めくくることができる

めんどくさいときのスキンケアルーティーンを用意しておくの、オススメです。

まとめ

ここまでいろいろ書いといてアレですが、本当にきつい時はスキンケアも入浴もお休みしてくださいね
やらなくても死なないので。

疲れてても少しでもスキンケアしたいなーという時に参考にしてみてください。

関連記事

琉白のスキンケアはシンプルで疲れた日でも使えました。

普段のスキンケアルーティーン・春夏バージョンはこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA